ゆっくり連休を取るためには

連休の過ごし方-中堅看護師編-

看護師が十分な休暇を取るには?

看護師が十分な休暇を取るには?

有給も満足に取得できないほど忙しい看護師が、ゆっくりと休日を過ごすにはどうすれば良いかということを考えてみました。結論から述べてしまうと、転職という形になるかと思います。ただし、ハローワークなどの一般的なものではなく、看護師専門の転職サイトを利用することがポイントとなります。休みがしっかりとれる求人はやはり人気なので、応募が殺到してしまい採用される確率がかなり低くなってしまいます。看護師専門の転職サイトならば、非公開求人の中から条件に合うものを厳選して紹介してくれます。より良い職場でナースライフを満喫してくださいね!

土日が休みの職場とは?

看護師として土日が連休という職場で働くことができるって知っていますか?保育園などは少し給与基準が下がりますが、クリニックや健康診断専門の施設の健診機関だと給与基準が高めでなおかつ土日休みがほとんどです。そんな職場で仕事とプライベートを分けて有意義なナースライフを過ごしてみてはいかがでしょうか。気になった方はぜひチェックしてくださいね。

看護師も有給休暇を取得できる

有給休暇の取得は法律で義務付けられているはずですが、一般的な病院ではなかなかとることができないですよね。でも最近では、それを問題として考えている病院も出てきているのです。ただでさえ看護師数を確保しなくてはならない大きな病院では、現職の看護師に離職されると再度募集をかけ、引継ぎ、または一から教育しなくてはならないですね。

休みがしっかり取れる職場への転職なら「看護のお仕事」

看護師という職業で土日が休みという職場もあることにはありますが、一般の求人情報ではあまり見かけないですよね。そこでチェックしてもらいたいのが看護師専門の求人サイトの「看護のお仕事」です。この求人サイトでは非公開求人を多く扱っており、その中には表に出てきにくい土日休みの看護師求人や、長期休暇を取得しやすい職場の求人情報も多いのです。

満足いく転職なら「NURSE CONCIERGE」

看護師専門の逆指名転職というサービスをご存知でしょうか。簡単に説明すると、転職したい職場を転職希望者が指定、専門コンサルタントがその職場へその転職希望者のアピールをし、双方の条件が一致すれば入職となるものです。これは「NURSE CONCIERGE」という看護師専門の転職サイトが実施しており、まだ他にはないサービスなので気になった方はぜひ覗いてみてください。

忙しい看護師におすすめのコラム

通常の看護師の仕事では交代制勤務のため、土日に休みを取ることができません。でも、職場によっては土日が休みのところもあります。例えば病床のないクリニックや診療所などは24時間体制ではありませんので、土日が休みのところも多いのです。ほかにも健診機関や保育園など決まった日にお休みを取ることができます。

長期休暇が取れて、あれもやりたい、これもやりたいと考えていても実際には気持ちばかり急いて何も出来ないと言うことになりかねません。予め、どこで何をやるかを決めておくのが休暇を有意義に過ごすポイントです。そして何をやるかについても、いくつも候補を用意するのではなく、テーマを絞って、やることを明確にすることをお勧めします。

看護師は人材不足でタイトなシフト勤務体制を取っていますので、なかなか連休を取りづらいのが現実です。自分が休むことにより周りの人の負担を増やしてしまうと考えると、休みが取れないのです。短期の休みでもそうなのに、長期休暇はより一層ハードルが高くて、諦めざるを得ません。

このページの上部へこのページの上部へ